サービス

よくあるご相談

「周年担当になったが、
何から手を付けていいか分からない」
「まずは他社の事例が知りたい」
「周年事業に関する情報を集めたい」。
そんな担当者様からのご相談にお応えします。

  • そもそも周年事業の目的は?
  • 式典や社史、記念品は前例を踏襲するだけでいい?
  • 何から準備したらいいか分からない
  • 社員をうまく巻き込めない。しらけてしまう
  • 準備期間のスケジュールと準備のポイントが知りたい
  • 予算や体制について他社の事例を教えてほしい
  • 他社で成功した施策を教えてほしい
  • できるだけ多くの社員の理解を得られる周年企画とは?
  • 社内稟議をスムーズに通したい

JBAの支援領域とサービスポリシー

JBAの支援領域とサービスポリシー

創業30年後に生き残る企業は0.03%
10,000社のうち3社しかありません。
JBAは周年を「企業が未来に向けて
継続的に発展するための好機」
と捉え、
「温故知新」の精神でトータルサポートします。

企画の立案には、年間500社の社内広報を担うことで
蓄積されたインナーブランディングのノウハウを活用。
「受け継ぐべきDNA」の再認識を図り、
組織課題を解決に導く施策の実行を
アウターブランディングにつなげていきます。

JBA周年事業 支援領域

「目的」のある周年事業を、
経営課題とひも付けたコンセプトの構築や
各種施策の立案、クリエイティブ、運営に
至るまでトータルでご支援します。

支援領域

JBA周年事業 サービス紹介

ご要望に合わせた
オーダーメイドのご支援が可能です。

コンサルティング

  • 周年事業の
    コンセプト構築
  • 周年施策の立案
  • 周年プロジェクトの
    代行
  • 会社の強みや
    「らしさ」に
    関する
    調査とその言語化
  • 運営体制の設計と
    実行支援
  • 経営層・周年
    担当者向け
    プライベートセミナー
  • 新ビジョン・新理念の
    策定
  • ワークショップの
    企画・運営
  • CSR活動の
    企画・実行支援

クリエイティブ

  • 式典やイベントの
    企画・運営
  • 周年ロゴ・VIの
    制作
  • 各メディアにおける
    トップメッセージ
    の作成
  • オリジナル記念品の
    作製
  • 周年PR映像の
    企画・撮影・制作
  • 社内報特別号や
    周年特集の編集
  • オフィスや
    特別展示資料館の
    企画・施工
  • 社史や記念誌の
    企画・編纂・制作
  • 周年特設WEBサイト
    の企画・デザイン
  • 各メディアにおける
    記事の作成

JBAの3つの特長

POINT 1
POINT 1
社内広報年間実績500社のノウハウを生かし
周年事業による意識変革を支援
インナーブランディングを強化し、アウターブランディングにつなげることで、周年事業の効果を未来に向けて継続させます。
POINT 2
POINT 2
各分野のプロフェッショナルが社内に常駐。
企画から制作まで自社一貫体制で手掛ける
制作工程に必要なコンサルタント・プランナー・デザイナー・ライター・カメラマンなどの業務を内製化。ベストなチーム編成でプロジェクトに取り組み、スピードとコストメリットを実現します。
POINT 3
POINT 3
周年全体のトータルプロデュースが可能
経営課題と紐づけたコンセプトの立案や各種施策の企画、クリエイティブ、運営に至るまでトータルでご支援可能です。

実績

事例紹介

京阪ホールディングス110周年記念誌、制作の想い

京阪ホールディングス株式会社

事例紹介

仕事の“つながり”を絵本で伝える ドコモCSの5周年施策

株式会社ドコモCS

事例紹介

周年を、未来を考えるきっかけに タキロンシーアイの100周年記念事業

タキロンシーアイ株式会社

事例紹介

「One Global Ricoh」を実感 リコーグループの創立記念イベント

リコーグループ

事例紹介

リコーグループの創立記念イベント

株式会社リコー

事例紹介

記憶に残るプロジェクトを 堺化学工業の100周年記念事業

堺化学工業株式会社

事例紹介

社員への感謝を伝える 象印マホービンの100周年記念事業

象印マホービン株式会社

無料セミナー情報

View more

お問い合わせ

情報管理について

日本ビジネスアート株式会社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク(Pマーク)を認定取得しています。

20001452(07)

有効期限:2018年12月12日〜2020年12月11日
登録番号:第20001452(07)号

TOPへ